『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< JR大館駅近くに鉄道パークが完成!? : main : 8/29出発、秋田県内限定!鉄道パック旅行(特急つがる、新幹線こまち) >>
今年の秋田港クルーズ列車(あきたクルーズ号)の出番はなくなりました・・・

あきたクルーズ号

JR貨物の秋田港駅は秋田港のクルーズ船乗り場、フェリー乗り場のすぐ近くにあるため数年前からJR東日本がクルーズ船専用駅を作り秋田駅と秋田港駅を結ぶ専用列車を走らせました。元リゾートしらかみブナ編成を使った『あきたクルーズ号』です。

が、今年はコロナウィルスの影響でクルーズ船の寄港が全て中止となりました・・・。

年々増加して秋田の観光にも寄与していただけに残念の一言です。

 

あきたクルーズ号

そしてそのあきたクルーズ号は秋田車両センターの片隅でずっと置かれています(先日までは見えなかったので検査でもしていたかもしれませんが)。何か他の臨時列車などに活用すればいいのにとは思うものの、波動用のクルージングトレイン(元リゾートしらかみ青池編成の先頭車)も全く出番がない状態です。

貴重なキハ40系のリゾート列車ですからね、県内観光のためだけでもいいので週末に走らせてみればいいのにと思ってしまいます。

秋田駅と男鹿、秋田駅と秋田港はもちろん、秋田駅から県南の横手、湯沢、もしくは県北の大館や花輪線に乗り入れて鹿角花輪まで運転してもいいんじゃないでしょうかね?今は我慢の時ですからせめて県内観光の需要喚起の一役を担っていただきたいです。

 

【リンク】

秋田県公式ホームページ内の秋田港クルーズ船寄港予定

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする