『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 大井川鉄道きかんしゃジェームスに乗ってきました!2015-07-28 : main : ついにE653系特急いなほがNゲージ模型化! >>
大井川鉄道のSLかわね路号レポ(C10)2015-07-28
前回大井川鉄道のきかんしゃジェームス乗車レポを書きましたが、
新金谷から千頭まで乗った急行SLかわね路号の乗車レポをお届けします。

SLかわね路号
10時38分にきかんしゃジェームス号が新金谷を出発すると朝からいたたくさんのお客さんは一気にいなくなり、静かになりました。でもこの日の暑さはすでに34度。とてもじゃないけど外にはいられないので駅前のプラザロコで涼みながら出発を待ちます。
いよいよ11時が過ぎたので(子どもたちも飽きてきたので)新金谷駅へ移動。
始発だけどまだまだSLは入ってきません。

SLかわね路号
客車の準備ができてSLがきました!
でもまだ入れません。
11時52分発なので11時半頃ようやく改札開始。
一番乗りして記念写真を!

SLかわね路号
お客さんもまだあまり来なかったのでいろんなところをパチリ。
というのも車内は非冷房、クーラーなんてありません。旧型車両なんで当たり前ですね。
扇風機も回らないので風もない・・・。
暑いのでホームをうろうろ。

SLかわね路号
SLの運転席も撮らせてもらいました。
さすがにその辺に保存されているものとは違って現役のきかんしゃはピカピカ!
あちこちからいろんな音がしますね。
ここまで近くで蒸気機関車を見られるのも大井川鉄道ならではだと思います。
(JRの蒸気機関車は人が多くてここまでゆっくり見ることができません)

SLかわね路号
客車はこんな感じ。
僕が小学校5年生の時に秋田から旧型客車が姿を消しました。
たった1駅だけど旧型客車に乗ったのを今でも覚えています。
あれ以来だから30年ぶり?ホントに懐かしかった・・・。
でも暑くて大変でした・・・・。

SLかわね路号
窓際に置いてるのわかります?
冷凍ミカンです!470円で売ってましたが、これも懐かしい!
大人にはたまらないですね。少し溶かしてから美味しくいただきました。
やっぱり冷凍ミカンは旧型客車に似合います!
このシャリっとした食感はわかりますかねぇ。

SLかわね路号
客車内をウォッチ。
まずはセンヌキ。まだまだこちらも現役のようです。
これで瓶のジュースなどを売ってくれるといいですね。いすみ鉄道では確か瓶のコーラを車内販売で売っているとか。
まさに昭和ノスタルジーです。

SLかわね路号
こちらは夏場唯一の冷房?扇風機。
結構いい風が回っています。あとは窓を全開にして外からの風で涼みます。
でも停まっている間が大変・・・・。夏の大井川鉄道のSLに乗車する際はドリンクはもちろん、保冷剤や冷えピタなどを持って行くことをおススメします。想像以上に暑いです!

SLかわね路号
最後は手動式のドア。
結構開けるのはきつかった・・・。

発車してからはまた後日レポします!
 
【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする