『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< ED75-767も秋田総合車両センターへ入場? : main : 小坂鉄道レールパークの24系あけぼのも予約開始 >>
ブルートレイン日本海(岩手県岩泉町)2016年の営業が決まりました
ブルートレイン日本海
昨日家に帰ったら岩手県岩泉町にある「ふれあいらんど岩泉」から今年度の営業案内はがきが届いていました。
トレーラーハウスやコテージ、キャンプ場などもありますが、

やはり停まるなら青森の24系客車を使った「ブルートレイン日本海」!
写真は2014年8月のもの。

ブルートレイン日本海

今年の営業案内と料金表です。
ブルートレイン日本海に関しては変わりありませんね。
これまでと同様に1両単位での貸し出しのようです。

ブルートレイン日本海
こちらがA寝台車両。
オロネ24。我が家はここを1両貸切って一晩過ごしました!
1両貸切って贅沢ですよね。


ブルートレイン日本海
平成21年に秋田総合車両センターで検査を受けたのが最後だったようでもう7年も経ちましたね。
岩泉町に設置されて今年で3年目でしたでしょうか。
屋外に置かれ、しかも冬を越しているのでだんだんと状態が悪くならないか心配ではあります。


ブルートレイン日本海
各寝台車へは階段を使って入ります。
玄関付近に靴だなと人数分のスリッパなどが準備されていました。


ブルートレイン日本海
28名定員のところ我が家は6名。
かなり贅沢に使わせていただきましたよ。


ブルートレイン日本海
ちなみに洗面所もトイレもほぼ当時のまま使えます。
トイレは水洗化されているので清潔だし、エアコンも完備。


ブルートレイン日本海
ちなみに各寝台には電源コンセントも新たに設置してるのでとっても便利です。
是非友達とかと遊びに行ってみてください!

【リンク】
親子鉄おススメ「ブルートレイン日本海」

ふれあいらんど岩泉

 
【親子鉄】ブルートレイン日本海(ふれあいらんど岩泉) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする