『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< ブルートレインあけぼのの宿泊体験記その2(車内編) : main : 大館・小坂鉄道レールバイク体験してきました! >>
ブルートレインあけぼの宿泊体験記のその3(その他施設)
ブルートレインあけぼの
さて間が空きましたが4月23日に宿泊した小坂鉄道レールパークのブルートレインあけぼのですが、
3回目の今回は駅舎などのその他の設備です。
多分ここが気になるところでしょう。

まずはシャワー室。
宿泊予定者は無料でシャワー室を利用できます。
女性はわかりませんが、男性用は5つあり、シャンプー・ボディーシャンプーなどはありました。
タオルは持参した方がよいでしょう。

ブルートレインあけぼの
シャワー室はこんな感じ。使用中かどうかは電気がついてるか消えているかでわかると思います。
空いているところを自由につかってください。

お風呂につかりたいという方は大館市内の日帰り温泉がよいでしょうかね。
小坂町にもあるという話ですが僕はわかりません・・・。

ブルートレインあけぼの
こちらは駅舎内のトイレ。
こちらも宿泊者は24時間使用できます。ご安心を。

ブルートレインあけぼの
もう一つ。
車内(室内)の電源です。
カニ24の電源車はついているものの現実的に電源車のディーゼル発電機では音がうるさき近所迷惑。
そこで、外から電源を引いて車内の電気に使用しています。

ブルートレインあけぼの
車両がホームに着いたら動かせないのはこのためなんですよね。
ただ翌朝にはこの電源をはずして、動かしてくれるので動態保存のだいご味も味わえるというものです。

以上3回にわたってブルートレインあけぼのの宿泊レポートでした!
参考にして是非泊まりにいらしてくださいね。


【リンク】
親子鉄おススメ:小坂鉄道レールパーク

ブルートレインあけぼの宿泊体験1(車両編)

ブルートレインあけぼの宿泊体験2(車内編)

ブルートレインあけぼの宿泊体験3(施設編)

小坂鉄道レールパーク公式ページ
【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする