『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
小坂・鉄道まつり2018を開催しました(10/8のみ)

小坂鉄道レールパーク

当初10月7日、8日の2日間開催予定でした『小坂・鉄道まつり2018』ですが生憎台風25号崩れの温帯低気圧の影響もあり、7日の開催は初めて中止となりました。長くイベントを行っているとこういうこともありますね。

ただ翌日8日は快晴の下たくさんのお客さんに足を運んでいただきいろいろなイベントを行うことができました。

まずはブルートレインあけぼの用24系車両を使った体験乗車。通常は宿泊客のみの体験乗車(駅構内を往復運転)ですが、今回は30分ごとにマークを変え、列車名を変えての運転となりました。懐かしいマークを見た方もたくさんいらっしゃったでしょうね。

 

 

小坂鉄道レールパーク

ちなみに上野駅13番線ホームへの推進運転をイメージしてこんな推進灯も宿泊の際は取り付けられていましたよ。気が付いた方はおりましたでしょうかね?

 

 

小坂鉄道レールパーク

こちらも例年好評のラッセル車の操作実演。

現役では青森県の弘南鉄道にしかない元国鉄のキ100形。ここではキ115です。このラッセル部分を実際に動かしてみる実演が毎年行われています。今は冬期間のラッセル運転が中止されているのでイベントの際でしか動いてるのを見ることはできません。

 

 

小坂鉄道レールパーク

そして今年初の試みは昨冬に復元されたホキ車の操作実演。

通常はバラスト(砕石)を線路際に撒く貨車ですが、今回はわかりやすいようにたくさんのカラーボールを落としてみました。なかなか面白いですよ!小坂鉄道保存会Facebookページに動画がアップされてますのでご覧ください。

 

 

小坂鉄道レールパーク

そして僕が担当するプラレール遊びも今期最期。一番長い子で約5時間ほど遊んでいました。秋になると太陽の角度の関係で日が直接当たるのでちょっと暑かったかもしれませんね。それでもたくさんの方に遊んでもらって嬉しい限りです。線路とか増えてきたせいかもっと広くしないと遊ぶ場所も狭くなってきましたね・・・。

 

 

小坂鉄道レールパーク

前週にうちの子たちに整備を手伝ってもらった約300両のプラレールたち。来年はもっと増やすかも?

故障車両もだいぶ出てきたのでこれから入れ替えや新車の導入なども取り組んでいきたいと思いますし、できれば常設か隔週ごとにでもできるように検討していきたいと思います。

 

 

【リンク】

小坂鉄道保存会Facebookページ

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

武蔵野線転用の構内試運転?231系?

昨日の秋田総合車両センターです。ちょうどお客さまとの打合せに向かう途中、踏切を通ったら見慣れぬ色の長い編成の電車が通りました。ん??何かの試運転かな?と思い踏切を渡るとそこには武蔵野線転用改造の列車らしきものが。

これE231系ですか?以前も209系500番台との違いを教えていただきましたがまだいまいちよくわかっていません(^^;

 

 

踏切で渋滞してるなぁと思っていたらオレンジの車両が通ったのでちょっとびっくり。

長さ的には8両〜10両っぽかったです。ただ10両1編成だと秋田総合車両センターには入場できないはずなので8両だったのかもしれません。

 

 

フェンス越しにちらっと撮っただけなので詳しいことがまったくわかりませんでした。

青森から来て改造工事の仕上げをした車両でしょうかね。

 

秋田総合車両センターでは現在特急いなほ用のE653系の塗り替えが進んでいるようです。どうやら国鉄特急色でお目見えされるようなのでそれも楽しみですね。何気に最近動きがある秋田総合車両センターでした。

そういえばEF64の配給もあるって聞いていたんだけどなぁ。違ったのかなぁ。

 

 

 

秋田総合車両センター : comments(6) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

C61 SLこまち号試運転初日ウォッチング(動画付)

SLこまち試運転

10月13日・14日に本運転が行われるC61-20と旧型客車を使用したSLこまち号。秋田について早々の6日から試運転が始まりました。翌日は台風25号接近のために中止が決まっていたので一足先にSLを見に羽後境駅までいってきました。

朝は塾の送迎とかいろいろあるので帰りを待つことに。

 

SLこまち試運転

数分遅れてSLこまち号試運転列車が到着。このSLのために停車位置にもSLの表記が(そこよりも少し先に停まりましたが)。

やはりC61は大きいですね!秋田に来た時何度か見ていますが間近で、しかも人のいないところで見ると迫力が違いますね。

所属は「秋」そして列車名は「試」でしたね。

 

 

SLこまち試運転

ついて早々に職員がおりてきていろいろなチェックを。赤外線を車輪にあてたり細かいところまで確認しながら試運転しているんですね。単なるハンドル訓練とは違うことがよくわかりました。

 

SLこまち試運転

そんな秋田方先頭車のスハフ32で写真を撮っていたら職員さんから声をかけていただき帽子を貸してもらいました!

ありがとうございます!いい記念写真になりましたね。スハフ32もオハニも乗ったことがない(オハ47多い)ので一度乗ってみたいものの、今回も切符は取れなかったので外からの見学だけで満足。

 

秋田新幹線こまち

ちなみにSLが到着する数分前に70分ほど遅れてこまちが秋田へ向け走っていきました。この時は仙台駅での人身事故の影響だったのでしょうかね。もう少しでSLと競演できたかもしれませんが、かたや遅れをもっての運転なのであわせてくれることはなかったでしょう。

 

そんなSL試運転列車の羽後境駅出発シーンを動画にしましたのでよければご覧ください!

 

【親子鉄】秋田地区の鉄道(その他) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

10月7日のイベント中止のお知らせ
【明日のお知らせ】 予定していた小坂・鉄道まつり2018の7日のイベントは台風の影響を予想し中止することになりました。なお小坂鉄道レールパークの営業は行いますのでご承知おきください。 8日のイベントは行う見込みです。
【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

C61がやってきた今朝の秋田車両センター

C61-20

10/13(土)と10/14(日)に秋田と湯沢を走るC61-20を使った『SLこまち号』ですが、その蒸気機関車と旧型客車そして搬送車のオヤ12が昨日秋田に到着しました!(写真は4年前に運転されたときの試運転の様子)

 

 

C61-20

ちなみにSLの火入れ式は明日10月5日の予定だと新聞に載っていました。今頃は秋田車両センターの車庫にて点検等を行っているのでしょうかね。早くお目にかかりたいものです。

 

 

旧型客車

こちらは今朝留置線にいた旧型客車6両。9月のEL牽引のあきた犬号、DLプシュプルの男鹿なまはげ号依頼ですね。

今年2回目の旧型客車。本線走行が楽しみですね。

 

特急いなほ ハマナス

そして今週頭の特急いなほハマナス色。今はラッピングをしてると聞いたので近寄ってみると、

 

 

特急いなほ ハマナス

新潟地区でのプレディスティネーションキャンペーンのステッカーでしょうかね。日本海美食旅とあります。

プレってことは来年が本キャンペーンでしょうか。美食旅っていいですね!これも楽しみです。

 

今週末の台風の影響が気になるところですが、SL運転時はぜひ晴れてもらいたい。そしてたくさんのお客さん、沿線の方々に楽しんでもらいたいですね。我が家もどこかに見に行こうかな?

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム