『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
きらきらうえつが秋田総合車両センターへ廃車回送

秋田総合車両センター

昨年12月だったかに引退した新潟支社のジョイフルトレインきらきらうえつ。最後の走行がありました。というのは秋田総合車両センターにて解体するようで自力で廃車回送されてきたのです。Twitterに流れていましたので仕事帰りに寄ってみたところ既に庫内に入っていました。遠くからの1枚がこちら。

 

秋田総合車両センター

別の角度からも1枚。こちらはiPhoneのカメラでズームしたので画質が悪く・・・。そういえば線路側にいるDD51-888とキハ40が3両だったのですが、いつの間にかキハ40が1両増え、さらに反対側にもDD51-897が置かれています。

 

秋田総合車両センター

なんとなくですがキハ40×4両をDD51がプシュプルしてるように見えますよね。実際には連結されていませんがかなりそばに停めているので走行中の列車内から見れば連結されてるように見えるかもしれません。これはこれで貴重な瞬間かも?

 

 

秋田総合車両センター

そしてこちらもランニング中のiPhoneカメラで撮ったのですが奥にDE15の姿が!?これはどちらから回送されてきたのでしょうか?除雪機関車も廃車が進んでいる(モーターカーに交代)のでこちらも廃車なのでしょうか。写真がぼやけていますが、複線用のラッセルヘッドでしょうかね。

 

秋田総合車両センター

奥にはまだ719系の姿がありました。こちらの解体も来年度なのでしょうかね。

そして気が付いたらまたE257系の改造が行われていますね。特急踊り子への転用もまだまだ引き続いて行われるんですね。

 

さよなら『きらきらうえつ』。何度も乗ったはずなのですがあまり記事にしてませんでした(^^;

 

 

きらきらうえつ
夏のきらきらうえつに乗って海水浴へGO!(2017年)

 

きらきらうえつ号
快速きらきらうえつ号〜リゾート鳥海号(2010年)

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

雪の日の秋田総合車両センターウォッチング

秋田総合車両センター

先週一気に雪が積もった秋田総合車両センターウォッチング。いつの間にかE653系しらゆき編成が入場していたんですね。奥にはクハネ583が置かれたままになっていました。貴重な車両(鉄道博物館入り?)なので屋内に置ければいいのでしょうがそんな場所もない。

 

秋田総合車両センター

DD51-888も奥羽線の線路沿いにそのまま置かれています。後ろ?にはキハ40の八戸線用が3両ほど。

 

秋田総合車両センター

ナンバーが見えませんがEF81-136ですね。なぜここに置かれているのかわかりませんが???何かの出場を待っているのかな?出場となると・・・、

 

秋田総合車両センター

このキハ40の奥に見えるあれでしょうか?武蔵野線転用工事かな?E231系のような気がします。

 

秋田総合車両センター

209系の転用工事はほぼ終わったと聞いているのでE233系で正しいですか?そういえば青森改造センターから送られてきてませんでしたっけ?塗り替えなども行って最終工程でしょうかね。

 

秋田総合車両センター : comments(1) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

秋田総合車両センターウォッチングで583系発見!

秋田総合車両センター

本当は秋田車両センターにいるらしい試運転中のGV-E400系を見に行ったのですが見つからず・・・、ところ変えて秋田総合車両センターウォッチング。DD51の置き場所が変わったと聞いてましたが、よく見ると奥にクハネ583の姿が!?

結構目立つところに動いてきましたね。719系は相変わらずです。今年のように雪がほとんどない冬だったらまだ走れたのかもしれません、ちょっと引退が早かったかも?そして手前は元高崎のDD51-897。

 

 

秋田総合車両センター

そしてこちらも元高崎のDD51-888、奥羽本線側へ移動していました。隣は先日入場したE231系?でしょうかね?こちらも武蔵野線への転用改造工事が行われるのでしょう。

 

 

秋田総合車両センター

そして踊り子号転用工事のE257系はまだ秋田にいます。さていつ出場するのかな?ダイヤ改正までには行くのでしょうか?奥にはマニ50、EF81、EF60-19の姿も見られます。これらは予算がついての解体なのでしょうかね。当面は見られるのかな。

 

 

秋田総合車両センター

ウォッチング中もひっきりなしに走る奥羽本線、ちょうどEF510-7牽引の貨物列車とEF510-3牽引のコンテナ貨物がちょうどすれ違い、その前後には701系、男鹿線のキハ40形なども。ちょうどこの時間帯は一番通りが多いのかもしれませんね。

 

 

秋田総合車両センター

別の角度からのE257系2000番台。暗いので明るく加工したら・・・。白飛びしてますね・・・。もっときれいでカッコいい車両なんですが。。。

 

秋田総合車両センター

最後に701系普通電車と高崎のDD51-888。この姿もいつまで見られるかな?

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

秋田総合車両センターウォッチング(E257系、マニ50、DD51-888、719系など)

秋田総合車両センター

昨日の秋田総合車両センターです。天気もよくまたばんえつ物語の12系3両が入場したということもあり早速ウォッチングしてきました。ら、ちょっとだけですが見えました!ばんえつ物語号の12系と高崎からきたDD51-888、ようやく888も見ることができましたね。やはりお召し機、ステンレスが光ってます。綺麗ですね。

 

 

秋田総合車両センター

そして先日試運転をしたらまた不具合が出たという噂の踊り子号転用改造済みE257系N-07編成。秋田から出場する車両は何か不具合が出るようですね。3月のダイヤ改正までに間に合うのでしょうか?綺麗なまま出場できればいいですね。

 

 

秋田総合車両センター

その隣にはこちらも廃車になるであろう719系秋田色が。確かに古い車両なのでもったいない気もするのですが仕方ない。他に活用先も見つからないのでお役御免ですね。本当にお疲れ様でした。

 

 

秋田総合車両センター

その隣にはさらに先にお役御免となっていた八戸線のキハ40形。この時代でも冷房がついてないというのが凄いですね。屋根の上など段々とさびが目立ってきた気がします。

 

 

秋田総合車両センター

そしてそして冬の時期になりリゾートしらかみも検査入場が続くことになりますね。まずはくまげら編成からでしょうか。JR奥羽本線の線路に近いところに置かれていました。これから整備が始まるのか?ちなみに手前にちらっと見えるのはDD51-897と思われます。

 

 

秋田総合車両センター

そしてピントが甘いですがキハ58-75も健在。ただ錆が酷い・・・。せめて屋内に置けばいいのにと思いつつもう10年近く留置(放置?)されていますね。どうするんだろう?車籍も残っているのに。

 

 

秋田総合車両センター

一番奥にある留置線にはマニ50が並んで置かれていました。これも今どき貴重かもしれませんね。奥に置かれているEF60-19、EF81、キハ59Kenjiもずっとこのまま。このまま年越しでしょうかね。

いろいろと解体待ちの車両が増えてきた秋田総合車両センター。みなさんも遊びにいらしてはいかがでしょうか?

くれぐれもルールを守って敷地外から撮ってくださいね。最近写真を撮れる場所が限られてきましたので。

 

 

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

719系秋田色が秋田総合車両センターへ移動。そのまま廃車?

秋田総合車両センター

先週突然運用から離脱した719系秋田色(H-10、H-13編成)ですが、先週のうちに秋田総合車両センターへ移動されていたようでした。今朝見たらこちらへ。この後動きがあるかもしれませんが、いずれ廃車解体される車両が置かれる場所です。仮置きかもしれませんが。このまま検査入場ということはないでしょうね。

 

秋田総合車両センター

DD51-897でしょうかね、こちらも依然として場所は変わらず。そしてDD51-888の姿は相変わらず見ることができません。どこにいることやら?ちなみに周りにいるのはサハ209たち。これでも解体待ちかと思われます。

 

秋田総合車両センター

DD51が移動し、E257系の踊り子転用編成がどうやら移動したためEF60-19の姿がはっきりと。

よくみるとライトのガラスが抜かれていますね。なんとも痛々しい。保存してくれればいいのに。他にEF60を保存してるところはないんですよね?

 

秋田総合車両センター

元八戸線のキハ48、非冷房車です。これも原型に近いので色を塗り替えればいいのに。展示するだけで立派な昭和国鉄車両の観光施設ができそうですよね。ここにいる機関車、気動車だけでも十分なのですが解体されるのでしょう。

 

701系が秋田総合車両センターの横を通り過ぎていきました。DD51が寂しそうに見つめているようですね・・・。

移動する費用さえなんとかなれば解体予定の車両を引き取って保存する場所はあるんですけどね。観光資源になるのにもったいない。

 

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム