『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
秋田総合車両センターの入出場をけん引するEF81たち

EF81

先週から土日も仕事だったので週末の秋田総合車両センターウォッチングができませんでした。

その代わり?でしょうか、たまたま土崎駅を見かけたら2日連続でEF81(パーイチ)の姿が。

Twitterなどを見るとEF64の入出場があったようですね。

 

こちらは田端のEF81-95レインボー機。数年前に検査を受けて綺麗になったなと思っていたのですが結構色あせてきてますね。

カシオペア紀行を引いたり色々出番があるので仕方ないのでしょう。

 

 

EF81

一方こちらは長岡のEF81-134。長岡ですよね?

恐らく高崎の直流機の入出場だと思うのですがなぜ田端だったり長岡だったり都度出番が違うのでしょうかね?

その辺が不思議でなりません。もしかしたらレインボー機は別の車両の入場だったのかもしれませんが(^^;

 

秋田にもEF81-136がいるのだから使ってほしいなと思う今日この頃です。

(たまにしか出番がないようで見てみて可哀そうですね)

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


ザ・メモリアル583系のDVDを見て

たま〜にAmazonを見ていて気になるDVDを買ってしまいました。その名も『ザ・メモリアル特急型寝台電車583系』。

僕はこの手の走行シーンばかりのDVDはほとんど買わないのですがどうしても583系のラストラン、そして子どもたちと乗った『わくわくドリーム号』が気になり思わずポチっと。

 

 

内容はこんな感じです。往年の583系というよりは晩年の583系の様子が満載。JR西日本の急行きたぐに、JR東日本の最後の583系秋田車(旧仙台車)が中心。ゲレンデ蔵王や快速あいづライナーなどもあるようです(そこはまだ見てませんが(^^;)

 

 

やはり感慨深いのは子どもたちと乗ったわくわくドリーム号。

ここは子どもたちもDVDを見た瞬間に「あ!わくわくドリーム号!ディズニーランド楽しかったね」の一言。

親子鉄をやってて一番嬉しく感じるのがこの一言ですよ。「楽しかったね、また行きたいね。でもこの電車亡くなったんでしょ?寂しいね。」電車のシーンよりも子どもたちの一言に号泣です(笑)

 

 

そして本当に本当のラストランの様子。昨年4月8日の弘前までの『さようなら583系号』。

もう1年になるんだなと思いながら久々にゆっくりとした時間を過ごしました。

また乗りたいけど乗ることができない583系。せめて車内に入れる状態で保存、展示してもらえると嬉しいですね。

恐らく鉄道博物館にも入るであろう最後の秋田車。今からその日を楽しみに、そして子どもたちと行って「あの時のディズニーランド楽しかったね」ともう一度話してみたいところですね。

 

 

【リンク】

親子鉄おススメ583系わくわくドリーム号で行く東京ディズニーランドの旅(2016年)

 

親子鉄おススメ583系わくわくドリーム号で行く東京ディズニーランドの旅(2015年)

 

583系ラストラン「さようなら583系」号乗車記その1(2017/04/08)

 

583系ラストラン「さようなら583系」号乗車記その2(2017/04/10

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


719系故障から復活@冬の嵐の中の秋田車両センター

719系

ついに!というかようやく719系秋田色が復活してくれたようです。

数日前には秋田総合車両センターから出場してもう運用に入っていたようですが、昨日からの爆弾低気圧のためか今朝は運休だったのか。なのでたまたまですが、秋田車両センターにいました。

 

 

リゾートしらかみ

こちらは昨日の朝の秋田車両センター。

リゾートしらかみのHB-E300系が2編成待機中。ということはくまげら編成が検査中なのでしょうか。

 

 

特急つがる

特急つがるのE751系は運休していないのかな?ただいつもと同じ場所には置かれていませんでしたので何かあったのかもしれません。昨日からの爆弾低気圧の影響で各方面で運休が相次いでいる秋田地区。

これが今冬最後の嵐となってほしいところです。

 

早く春にならないかなぁ?

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


由利高原鉄道のクラウドファンディングは残り180万(54日)

0224dd5446b9e3a7ee7e15c985bac63ea277bbd5

秋田県の旧矢島線、現在の由利高原鉄道ですが、鮎川駅近くにある旧鮎川小学校がこの夏に木のおもちゃ美術館にリニューアルすることに伴い駅舎および車両のリニューアル費用をクラウドファンディングを活用して募集しています!

 

Ready Forの『一口駅長募集 おもちゃ美術館へ続く、おもちゃ駅を皆で作ろう!』はこちらです。

 

300万の募集に対して現在120万ちょっと。残りは180万です。

残りは54日!ぜひ全国の鉄道ファンならびに木造校舎を活用した新しい美術館のプロジェクトに応援をお願いします。

 

鮎川小学校

このような木造校舎がリニューアルされてこれからも活用されるなんてすばらしいですよね。

秋田に縁のある方もぜひ応援してください!

 

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


今春のダイヤ改正はなかなか地味目・・・@秋田地区

EV-E800系

以前JR東日本から今春のダイヤ改正について概要が発表されたときにも書きましたが、秋田地区のダイヤ改正では正直目玉がないものとなりました。でもせっかくなので紹介します(^^;

 

1.蓄電池電車が1日2往復⇒3往復へ増便

 

ということです。とはいっても現在1編成の車両が増えるわけではなさそうなので検査などがあれば従来のキハ40系を使うことになるのでしょう。

EV-E800系

確かにインパクトのある色合い、そして蓄電池電車という次世代システムを搭載した新型車両なので、男鹿駅周辺のリニューアルにも合わせて売り込みたいところ。ただオールロングシートだけはいただけませんね。あと混雑時に増結できないのも残念なところ。

 

2.快速列車が上飯島、羽後飯塚にも停車!

 

701系

上位に各駅、快速列車のネタがくるところが寂しいですが・・・、秋田と大館を結ぶ701系の快速列車。このところ乗降客が増えてきた秋田市内の上飯島駅と潟上市の羽後飯塚駅にも停車することになりました。

朝夕の1本ずつですが便利にはなるでしょうね。

 

その他。

3.特急つがるが浪岡駅(青森県)にも停車

4.五能線に快速列車を1往復運転

5.特急いなほの接続時間が変りより便利に(でも東京に着く時間が大幅に遅くなる)

 

という感じです。

以前のように寝台特急あけぼのや日本海などの話題がないのも残念ですが、在来線の各駅ばかりが上位を占めるとやはり寂しい気がします。

秋田港駅までのクルーズ列車「あきたクルーズ号」も一般客も乗れる定期列車になればいいのになぁ。

豪華客船以外にも毎日秋田港には新日本海フェリーが就航していますからね。

 

【リンク】

JR東日本秋田支社のプレスリリース(PDFファイル)

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム