秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
ラストラン終了後の583系@秋田車両センター

583系

あのラストランから2日、秋田車両センターの583系は所定の留置線に戻ってきました。

バックには鳥海山。

もっときれいに撮れるかなと思ったのですが空が思ったよりも青くなりませんでした。。。

こんな姿が見られるのもあと何回かなぁ。

 

 

583系

こちらは夕方の583系。

後ろには秋田市の大森山の電波塔が見えますね。

他にもいろいろな建造物が。今まで車両しか見てなかったけど田んぼにもいろんなものが立っているんですね。

 

 

583系

そんなときDE10+チキ2両の工臨が通りかかり。

方や引退、方やまだまだ現役を続ける機関車。

国鉄型同士のすれ違いもあと何回見られるのかな。

 

そろそろ検査が切れる583系。早々に工場行きとなるのでしょうか。

 

 

夕陽

この日は夕陽がとっても綺麗な秋田市でした。

こんな夕焼けと583系も撮ってみたいなぁ。

 

【リンク】

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


ラストラン前日の583系と引退が決まったE4系2階建て新幹線

583系

いよいよ明日となりました。583系ラストラン。ありがとう583系の弘前までの往復運転(2往復するようですね)。

前日の今朝は雨模様。まさに涙雨。

尾灯もついてスタンバイもOKという感じでしょうか。

50年近い間いったいどれだけの人を運んできたのでしょうね。

 

 

583系

僕も秋田に583系が転属してきてからは何度乗ったことでしょう。

快速弘前さくらまつり号やわくわくドリーム号などほぼ毎年乗ったと思います。座席も寝台も。

遡れば中学の時の修学旅行団体列車が583系で、秋田から青森まで乗りました。

急行きたぐににも2度乗りました。全てが懐かしく思い出されます。

 

さようなら、そしてありがとう583系。明日は弘前までの往復を堪能してきたいと思います。

 

 

E4系

一方こちらは上越新幹線から撤退、引退が正式に決まったE4系Max。

E4系には多分2〜3回しか乗ったことがありません。

上越新幹線で1度、東北新幹線で2度だったかな。

見晴らしがよくて2階席の眺望は最高でした。

 

E4系

16両編成になると一度に運べる人数は世界一だったんですよね。

1編成でも残せばいろいろな使い道はあると思うのですがこちらも残念です。

 

在来線だけでなく新幹線も新旧交代の波が激しくなってきましたね。

 

ちょっと早いけどこちらもありがとうE4系。

引退まで乗りに行くことできるかな?

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


夕陽と583系。1度目のラストランまであと2日@秋田車両センター

583系

4月2日と8日にラストランを迎える秋田車両センターの583系。

昨日の夕方ですが夕陽がとてもきれいだったのでいつも留置されてる場所から一枚。

電柱が完全に邪魔してますね・・・。

この時は通電していたようで方向幕に電気がついていました。

 

 

秋田車両センター

さて場所は変わっていつもの秋田車両センターの裏側。

男鹿線の新型蓄電池電車が運用から帰ってきたようです。この車両高いんですってね。

蓄電池って何年くらい持つものなのでしょうかね?普通の電車に比べると検査等の費用もそうですが、数年ごとに電池を変えるとなるとランニングコストが高い車両なのでしょう。

 

秋田車両センター

リゾートしらかみも4月に入り1日3往復体制に戻ります。

ただししばらくは休日前後だけ。リゾートしらかみも長い冬が終わって本格的な春を迎えるということですね。

 

そういえば先日までいた旧ブナ編成のキハ48系ですが、また秋田総合車両センターに戻ったようです。

何かに使うのか?使わないのか?ただ置き場所がないから動かしているのか。

わかりませんね。

 

 

秋田車両センター

East-iDも秋田へ戻ってきました。

来年度(明日から)も各地の検測に走る事でしょう。

 

こんな年度末の1日も半分終わりました。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


E3系開業20周年号と583系がいた昨日の秋田車両センター

E3系こまち

3月25日に秋田新幹線開業20周年記念号に使用されたE3系R21編成がまだ秋田車両センターにいました。

ただよく見てみると思った通り「こまち」のロゴはついてませんでしたね。団臨列車なのでこまちマークをつければいいのにって思ったのは僕だけじゃないでしょう。

 

 

E3系こまち

なんとなく白いスペースがたくさんあるので違和感を感じる今のE3系。

残るは2編成となったと聞いていますがあと何年走ってくれるでしょうか(この編成は全検明けのはずです)。

 

 

E3系こまち

ちょうど横を701系が通り過ぎてゆきました。

これがE6系こまちだったら最高だったのに!

まだしばらくの間は交番検査などで秋田に顔を出してくれるでしょうが乗車することはもうないのでしょうかね。寂しいな。

 

583系

寂しいと言えばラストランまであと2週間を切った583系N1・N2編成。

雪もなくなりいよいよ最後の春を迎えようとしています。

583系

この車両も引退後どうなるのか気になるところ。

鉄道博物館での展示もどうなるかわからないのでせめて秋田県内で保管してほしいなぁ。

 

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


Rしらかみ旧ブナ編成も出発準備中?どちらへ?

リゾートしらかみブナ編成

3月24日だというのにまた久しぶりに雪がうっすらと積もった秋田市。

今朝の秋田車両センターの様子ですが、キハ48系リゾートしらかみ旧ブナ編成も電気がついていましたね。

どこかへ試運転?ハンドル訓練?代走するという話はまだ聞いていないので何かに使われるのでしょうか。

それとも土崎(秋田総合車両センター)へ戻る?

 

 

リゾートしらかみブナ編成

何はともあれ今朝も雪。

もうすぐ4月なのに春はいつになることやら。

 

早く車のタイヤを交換したいんですけどねぇ。

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム