『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
1年ぶりの弘前さくらまつり号に乗り鉄!
今年のGWの秋田市は天候に恵まれず、最後まで快晴!ということがありませんでした。
しかも風は強いし寒しい・・・。
ただどうしても乗りたかった列車があったので今年も子どもたちを(無理やり?)引き連れて、秋田から東能代までのたった1時間でしたが、久しぶりに乗り鉄をしてきました。
秋田駅にて
まずは出発前の秋田駅にて。
これなんのキャラクター???
しかも写真撮ってるのに目線はバラバラ(笑)
583系
いよいよ583系弘前さくらまつり号とご対面。
小さいころからこの電車大好きだったんですよねぇ。今では秋田でしか見られないし、
通常は団体列車ばかりでなかなか乗られないんです。
583系
運転席見切れてるし・・・。
583系
車内はこんな感じのボックスシートと呼ばれる座席。
でも結構広いし、ゆっくり座れる気がします。
古い特急車両ですが、2〜3時間くらいなら普通に座っていても疲れないかも?
そして無事?東能代へ到着。
五能線に乗り換えて能代まで行くのですが、少し時間があったのでいつも通り待合室へ。
東能代にて
東能代駅の待合室はこんな感じでリゾートしらかみのくまげらを模したものになってます。
東能代にて
そしてうちの子たちのお気に入りが本物?のディーゼルカーの運転台。
上の和くんはさすがに5歳になったのであまり興味がなさそうでしたが、
下の悠くんはず〜〜〜〜っと遊んでました^^;
考えてみると和くんも3歳のころはここでずっと遊んでいたなぁ。
懐かしい。
そしてこのあと男4人で能代へ向かうのでした。
つづく。
【親子鉄】特急つがる・583系さくらまつり号 : comments(0) : - : :


鉄道コム


弘前旅行のはなし
前回書きました弘前でのイクメン料理教室&ランチセミナーには、
この時期列車が止まったり動かないと困るので前日に弘前入りしたのですが。
 
今回は和くんと悠くんを連れて3人での旅行となりました〜。
和くんは初めてのお泊りと言うことで最初からハイテンション。
(家族みんなでの旅行は以前にもありましたが、男3人は初めて)
特急つがる
でもさすがに5歳にもなると話もちゃんと聞いてくれるし、動いてくれるし、
悠くんの面倒も見てくれるし、とっても頼りになるお兄ちゃんになってくれていました!
特急つがるにて
夜に列車は外も何も見えないのでちょっと寂しいですねぇ。
和くん悠くん
こちらは宿泊したスーパーホテル弘前。
こんなロフトベッドがついて、しかも朝食無料で温泉もついて!
4980円なんてかなりお得です!
子どもたちも楽しく遊んで過ごしましたよ。
弘前駅に手
こちらは翌日の弘前駅の様子。
多分今日あたりはこの何倍も雪が積もっているんだろうなぁ・・・。
(リンク)
【親子鉄】特急つがる・583系さくらまつり号 : comments(0) : - : :


鉄道コム