『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
5/13(日)小坂鉄道レールパークでプラレール遊びやります!

小坂鉄道レールパーク

今季初の小坂鉄道レールパークでのプラレール遊びを今度の日曜日5月13日に開催!

今期のプラレール遊びは私の都合で不定期開催となりますことを予めご了承ください。

 

 

朝早起きして秋田市を出発しますので朝9時ころから始められるよう準備をしたいと思います。

今のところ天気予報では曇りのち雨なのですが、今年からはテント(タープ)も大きいものにする予定なので多少の雨なら決行します!

 

 

子ども駅長

 

今期は子ども駅長の登場はあるかどうか未定ですが(塾やスポ少で忙しいため)、お子様用の制帽と上着はお貸ししてますので小坂鉄道レールパークの記念撮影にどうぞ!ついでにFacebookページでチェックインなどもしてもらえると嬉しいです!

https://www.facebook.com/pages/%E5%B0%8F%E5%9D%82%E9%A7%85/230114033728742?fref=ts

 

 

 

天気予報

今のところでは微妙な天気予報でありますね。雨が強くなってきたら中止となる場合もありますので予めご少々ください。

 

なお次回は6月9日、10日のアカシアまつりにあわせての開催予定です!

 

 

【リンク】

(親子鉄おススメ)小坂鉄道レールパーク

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

小坂鉄道レールパークのGWイベントをご紹介

 

観光トロッコ

GWの前半戦は全国的に好天のようで観光地ではたくさんのお客さんで賑わっていたようですね。

秋田県小坂町にあります小坂鉄道レールパークでは連休後半の5月3日〜5日までの3日間、通常は駅構内を走る観光トロッコ列車が明治百年通りを走ります(旧小坂鉄道の本線)。もちろん乗車できますよ!

 

 

観光トロッコ

写真は2014年の小坂鉄道まつりの時の1枚。

このようなトロッコ列車に乗って短い区間ですが走ることができます。天気はちょっとよくない予報が出ていますが小坂鉄道保存会メンバーによるおもてなしもありますのでぜひ十和田湖観光とあわせて遊びにいらしてくださいね!

 

内容はこんな感じ。

ゴールデンウィークの5月3日〜5月5日は明治百年通りで観光トロッコを運行します。

運行期間:5月3日(木)〜5月5日(土)

運行時刻:10時00分〜12時00分、13時00分〜15時00分(花園町停留所発)

料  金:大人300円、小人150円、幼児無料(保護者同伴)。チケットは小坂鉄道レールパーク窓口でお求めください

乗 り 場 :花園町停留所(小坂鉄道レールパークから県道2号線を渡ってすぐ)

運行区間:花園町停留所〜永楽町停留所間の1往復(約800m・片道のみの乗車はできません)

乗車時間:約10分

 

僕は残念ながら参加できません、よってプラレール遊びは開催できませんが(天候が悪そうなので)13日日曜日は天候次第で今年最初のプラレール遊びを行う予定ですので13日もぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

春の恒例!小坂鉄道レールパークへブルートレインあけぼの回送

小坂鉄道レールパーク

4月22日(日)快晴の下、小坂鉄道レールパークにて春の恒例行事『あけぼの』の山おろしが行われました。

これは冬期間「あけぼの」を雪から守るために旧小坂鉄道の線路を使って1号トンネルまで移動、そこで保管しています。

そのトンネルから小坂鉄道レールパークまで数キロを約20分ほどかけてゆっくりと回送する行事に全国からたくさんの撮り鉄の方が集まりました。

 

 

小坂鉄道レールパーク

今年も迎えに行ったのはDD13-556。山から降ろすときは下り坂なので単機でもいいそうですが、逆にトンネルに運ぶときは重連でないと登れないとか。昨シーズンからの冬は営業していなかったので塗装もだいぶ剥げてきた感じがしますね。

 

 

小坂鉄道レールパーク

僕が初の踏切警備ということで、初めてこの場所に来ました。

普段は人が通れるだけの遮断機もない踏切。

 

 

小坂鉄道レールパーク

手前からカーブが続き見晴らしがいいため撮り鉄の方々が大勢登場!

そして地元ケーブルテレビのカメラマンも。でも都会と違ってみなさん穏やかに、地元の方々とも仲良くやってました。これぞ鉄道ファンですね。お互いに場所を譲ったり、心が通じ合っていたように思います。

 

 

小坂鉄道レールパーク

無事にブルートレインあけぼの4両が小坂駅へ到着。

今シーズンの宿泊営業は28日から開始となります。そして!今年の小坂鉄道レールパークには新入りが!

 

由利高原鉄道でギネス記録を出したもう1両のエボルタ電池電車。

初代エボルタ電池電車と合わせて2両が小坂鉄道レールパークに保管されることになりましたよ。いつかお披露目になるのかな?今は車庫の一番奥に置かれてます。

 

 

小坂鉄道レールパーク

昨年の入場者数は前年よりも減りました。

小坂鉄道レールパークの営業もなかなか厳しい状況です。是非ブルートレインあけぼのへの宿泊と共に小坂鉄道レールパークへ、そして小坂町、秋田県へ遊びにいらしてください。

みなさん懐かしさに満足して帰られていきますので。小坂鉄道保存会によるおもてなしのある週末の宿泊がおススメですよ。

 

 

【リンク】

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(1) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

大好評!小坂鉄道ナイトVol3が土曜日開催!

小坂鉄道レールパークの主催ではありませんが、仲間でもあります小坂鉄道ファンクラブにて懐かしの小坂鉄道の映像を上映する企画、小坂鉄道ナイトが14日(土)17時半開場、18時開演で行われます。

 

配線ファンにもたまらない未公開映像に加え、昭和時代の懐かしい映画館での上映。

オールドファンにはたまならい時間と空間を過ごせると思いますよ(ちょっと子どもたちには無理かも(^^;)

 

とっても貴重な上映会ですので興味のある方は是非ご来場ください。

(僕は翌日の町内一斉清掃の班長のため泣く泣く行かれませんが・・・)

 

https://www.facebook.com/events/355646808276586/

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

小坂鉄道レールパークのホキ車復活へ

ホキ909

冬の間閉園している小坂鉄道レールパーク。4月1日の開園と22日のブルートレインあけぼの回送を目指し準備をしているわけですが、実は閉園中にこんなことが行われています。

屋外に留置されていたホキ909を小坂鉄道保存会メンバーが徹底的な復元作業を行っていました。

(すみません、僕は全く活動に参加できませんでした・・・)

 

ホキ909

こちらが3月17日の状態。毎月数日を使って錆を落とし、塗装をしなおしここまで復元。

会長のお話では足尾駅保存会のみなさまの協力の元行われたとのことです。

 

 

ホキ909

完成まであと一歩!銘板、標記類を整備したらホキ909の復活です。レールパーク春からの営業に間に合いました。

保存会のみなさまには本当に頭が下がります。

 

 

ホキ909

車輪の隅々まで潜り込んで塗装を重ねました。すべて手作業です。

これぞボランティア魂。この復活したホキ909が春以降どのように使用されるかは小坂鉄道レールパークに来てのお楽しみ!

 

ホキ909

こちらも色を指し直してほぼ完成。あとは取り付けを待つばかり。

国鉄貨車ファンには嬉しい車両が復活することになりますね。

 

さてこのあとの小坂鉄道関係の行事予定。

4月1日(日) 小坂鉄道レールパーク開園(今シーズンスタート)

4月14日(土) 小坂鉄道ナイト開催(大館市の御成座)

4月22日(日) ブルートレインあけぼのトンネルからの回送(詳しい記事はこちらへ

4月28日(土) ブルートレインあけぼの宿泊開始

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

小坂鉄道ファンクラブ(Twitter)

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム