『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
1月13日(金)能代市でプラレール遊びやります!

プラレール遊び

能代市の子育てサークル「ちゅちゅ」とあきたイクメンネットワークの初コラボ!
能代でプラレール&楽器遊びができますよ!

 

めったにない機会なのでぜひ遊びに来てください(*^^ *)
けしごむハンコで大きな電車アートも作れます☆
(はんこ体験希望の方は、汚れてもいい服装でお越しくだ さい)

【日時】1月13日(金)10:00〜12:00
【場所】能代市 南部公民館
【参加費】無料です!

◆今回は、あきたイクメンネットワーク
http://oyako-kizuna.com/
とのコラボ企画です♪
秋田市からたくさんのプラレールと楽器を持ってきて頂け ることになりました!
ありがとうございますm(_ _)m

プラレール遊び


◆けしごむハンコアート体験は
おさんぽ鉄道部さん、けしごむはんこsato工房さんの 協力を経て行います。
こちらも、ありがとうございますm(_ _)m
みんなで楽しくペタペタしましょう♪
ちゅちゅスタッフ兼おさんぽ鉄道部代表も当日は参加して いるので、鉄道好きなママ&お子さんはぜひ鉄道トークに 花を咲かせてください♡

◆申し込み制となっております。
参加希望の方は、
ちゅちゅのメールアドレス
chuchunoshiro@yahoo.co.jp

090-6625-3889(代表 田中)
まで宜しくお願いします。
もちろん、こちらのFacebookページから参加予定 ボタンを押していただいても大丈夫です(*^^*)プラレール遊び

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


小坂・鉄道まつりより『プラレール遊び&親子鉄コーナー』

プラレール遊び

今年の春からやっている親子で鉄道を楽しめる屋外プラレール遊びコーナー。

今回の小坂・鉄道まつりでも『体験型(自由形)』と『展示型』に分かれて開催しました。

最近秋田ふるさと村などもでプラレール遊びコーナーを開催しておりますが、うちは単なるプラレール遊びだけではありません。

 

 

プラレール遊び

まずは『体験型(自由型)』のご紹介。

レール、車両、建物などを自分が好きなように組み立てる、もしくは親子で仲良く組み立てることで創造力を作りだそうというのが本当の目的。ただ遊ぶだけではありませんよ。実はプラレール遊びって奥が深い!

そのためにレールも車両も建物もたくさん用意しています(全部私物ですが)

 

 

プラレール遊び

こちらは年に一度登場する展示型。

でもただ見てるだけじゃない!レイアウトは最初から組まれていますが、あらゆるところに駅や信号所などがあり、列車のストップ&ゴーをすることができ、鉄道の基本的な仕組みがわかります。

 

 

プラレール遊び

プラレール遊びを通じていろいろな知識、経験、創造力を養ってほしいというのが我々の考えなんですね。

これはブロックでものを作ったり、折り紙で何かを作るものにも通じるものがあります。

遊びとはいっても学習ですので、この機会に是非お子さんと一緒に参加してみてくださいね。

 

 

絵本コーナー

そしてただプラレール遊びをやってるだけじゃありません。

幼児から小学生まで幅広い絵本も用意して、絵本の読み聞かせコーナーもあります。

 

 

絵本コーナー

今年は絵本だけじゃなく、親子鉄専門誌の『鉄おも』のコーナーも設置し、見本誌の配布や僕が収集している『鉄おも』バックナンバーの紹介なども。結構たくさん興味を持ってくれた親が多くてうれしい限りですね。

何度も書きますが、僕の目的は鉄道を通じて親子の絆を深めること。ただそれだけです。

その親子の絆がイクメンを増やし、それが家族の幸せにつながると信じています。

 

 

なりきりフォト

こちらは駅員さんの恰好をして記念撮影ができる『なりきりフォトコーナー』。

制帽に制服、手袋、そしてネクタイも用意して、小坂鉄道レールパークにきた思い出に役立ててもらっています。

 

 

なりきりフォト

写真撮りたくなったでしょ?

じつはブレザーもちゃんと国鉄時代のボタンにつけかえていますので本物の鉄道員になった気分を味わえますよ。

 

 

雨の日

ただ残念なのが屋外なのでちょっと雨が降ると途端に中止になってしまうこと。

来年度は屋外じゃなくて屋内でやりたいなぁ。

 

【親子鉄】プラレール遊び : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


8/21 小坂鉄道レールパークにて『親子鉄コーナー&プラレール遊び』やります

プラレール遊び

小坂鉄道レールパーク名物?親子鉄コーナー。

ここでは自由に遊べる「プラレール遊び」と列車の絵本を中心にあつめた「絵本の読み聞かせコーナー」

駅長さんの制服、帽子を貸し出しての「なりきりフォトコーナー」、あと親子向け鉄道雑誌「鉄おも」読書コーナーなどがあります。

 

 

プラレール遊び

今年の夏は本当に暑いですね。

秋田でも連日30度を超す真夏日が続いています(西日本の方々はもっと大変かと思います)。

(今日と明日は台風にもご注意を!)

 

さて8月21日(日)に小坂町にあります小坂鉄道レールパークにて恒例の「プラレール遊び」をやります。

秋田市からは遠いですが、よければ遊びにいらしてくださいね。

山の上のある小坂町ですが、意外と暑いです、涼しさは期待しないでくださいね(^^;

 

 

プラレール遊び

小坂鉄道レールパークにて毎月行っているプラレール遊び。

今回も夏休みなのでたくさんの親子でにぎわってくれるでしょう。

夏休み最後の思い出づくりに是非いらしてください。

 

【親子向けおススメ観光コース】

‐坂鉄道レールパークで親子鉄あそび

小坂鉱山事務所でいろんな洋服を着て記念撮影

少し離れてますが、大館・小坂鉄道レールバイク(秋田方面)

もしくはちょっと車で遠出して十和田湖の遊覧船めぐり(十和田方面)

世界遺産登録を狙っている大湯ストーンサークル(鹿角方面)

 

なおレールパーク内で行いますので入館料がかかります。予めご了承ください。

大人500円、子ども250円、幼児無料です。

 

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

【親子鉄おススメ】小坂鉄道レールパーク

 

【追記】

21日は台風の影響で雨の予報となっております。

もし雨の場合は実施いたしません。小雨程度なら規模を縮小してやるかと思います。

当日いらしても中止の場合もありますので予めご了承ください。

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


あけぼのA個室宿泊とプラレール遊び@小坂鉄道レールパーク

ブルートレインあけぼの

4月に本オープンをした小坂鉄道レールパークのブルートレインあけぼの。

子どもたちがもう一度泊まりたいというのと翌日の小坂鉄道保存会活動日にあわせて2度目の宿泊をしてきました!

今回もたまたまネットでは開いていたA個室のシングルデラックス。

 

(耳寄り情報)

ブルートレインあけぼのではネットでの予約もできますが、×になっていることが多く見受けられます。

これはインターネットをご利用できない方用に電話予約分として部屋を確保しているため。

ですのでネットで×でも電話をかければ空いてる可能性もございます。

諦めないで電話で問い合わせてみてください!

 

 

ブルートレインあけぼの

宿泊予定の方は16時半に「動くあけぼの」に乗車することができます。

(翌朝9時にもホームから所定の位置へ動かす際に乗車できます)

動く24系寝台列車はもうここだけ。貴重な体験ができますよ。

 

 

ブルートレインあけぼの

車両はB寝台開放の1号車、B寝台個室ソロの2号車、

 

 

ブルートレインあけぼの

そしてA寝台個室のシングルデラックス。

A個室はお願いすれば2部屋をつなげて使うことができるため、家族での利用も可能。

最大4名プラス添寝までできますよ。

小学生までのお子さん2人なら添寝でも十分だと思います!

 

 

ブルートレインあけぼの

朝ご飯は予約をすれば大館駅名物の鶏めし弁当が作りたてで届きます!

7時〜7時半ころに届くので温かいお弁当を食べることできますよ。できたてなんていいですね!

 

 

ブルートレインあけぼの

飲食は1号車のB寝台開放車か駅舎内の交流スペースをどうぞ。

この昭和の感じが何とも言えない。

オールドファンだけじゃなく小さな子どもたちにも人気です。

 

ブルートレインあけぼの

そして翌朝のプラレール遊び&親子鉄コーナーですがあいにくの雨のため・・・。

お昼前に中止となりました。

屋内でできればいいのですが、今は仮営業なのでご了承くださいね。

 

いつか小坂鉄道のキハを復活させてその中を使って親子鉄コーナーができればいいな。

 

 

 

【リンク】

小坂鉄道レールパークについて

 

小坂鉄道レールパーク公式ページ

 

 

 

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


7月10日も小坂鉄道レールパークで親子鉄コーナーやります

鉄おも!

親子で楽しむ鉄道雑誌『鉄おも』の今回号に少しだけ載りましたが、7月10日(日)にも小坂鉄道レールパークでいつものプラレール遊びコーナーをやります!

ただ梅雨時期なのでもし雨になった場合は中止になりますので予めご了承ください。

 

 

鉄おも!

こちらが鉄おもの今回号。

今年も走る大井川鉄道のきかんしゃトーマスが大きく取り上げられていましたよ。

僕も定期購読している「鉄おも」。親子で鉄道を楽しむいろんなおススメスポットなどが紹介されていますよ。

 

 

【リンク】

鉄おも(ネコ・パブリッシング)

小坂鉄道レールパーク公式サイト
【親子鉄おススメ】ブルートレインあけぼの
【親子鉄おススメ】小坂鉄道レールパーク

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム